« Blogに会社の命運をかけたlivedoor? | Main | パソコン再起動したくないのにWindowsUpdateとは... »

2004.02.12

記事の全文を連携する設定にしませんか!

RSSリーダーで巡回すると相手のBlogの設定により表示のしかたが違います。要約だけが表示されるBlogと全文が画像つきで表示されるBlogとがあります。ココログでは「公開用設定」でRSSデータの作り方を「なし」「概要のみ」「全文」と選択できます。RSSリーダーで記事を読む側の立場で言わせて頂くと「全文」の設定が大変ありがたいのです。リンクからブラウザで表示しなくても全文を読むことができます。甚だ勝手で不躾で図々しいお願いですが全文連携にしても特に支障はないと思うのでできるだけ「記事の全文を連携する」設定にしませんか。

ウェブログ>設定>公開用設定>連携設定を「はい(記事の全文を連携する)」
もちろんあまり公開したくない方が「連携しない」と設定するのは当たり前だと思います。あとは自前のサーバーの方はサーバーやネットの負荷を考えて概要のみの公開とされているのかもしれません。もちろん私は全文連携にしています。「儀礼的無関心」ならぬ「無礼的関心」によるお願いでした。

|

« Blogに会社の命運をかけたlivedoor? | Main | パソコン再起動したくないのにWindowsUpdateとは... »

Comments

言いたくても言えない事を言っていただいて感謝です。
私はココログユーザーではありませんが、
気持ちはわかります。
私も、できるだけ「続く」を使わないように、
どれだけ長くなろうと全文表示です。

「続く」を使わないもうひとつの理由は、
「わざわざ「続く」を開いたのに面白くないぞー」
と、言われると怖いので、最初からすべて読めるようにしてます。

ただ、rssリーダーだけ使うようになるとブログの
デザインとか雰囲気とか忘れちゃうんだよね。

Posted by: 聖幸 | 2004.02.12 at 12:49 AM

う~ん、難しい問題ですね。サイドバーにもいろいろ仕込んでる場合は、全文連携でRSSリーダーだけで読まれちゃうとサイト全体は見てもらえないんで少し寂しい気がします。
それに最新エントリーだけじゃなく他の記事も読んで欲しいという場合もあるだろうし。

私自身はあえて「概要のみ」にしています。たいしてサイトデザインをいじってないけど。(^^ゞ

Posted by: ごまめ | 2004.02.12 at 01:02 AM

 なるほど難しい問題ですね。
 RSSリーダーを使う立場からしてみると、RSSリーダーのなかで完結するほうが便利だし、コンテンツを作成する側からすると、実際にサイトを訪れてもらいたいと。
 ちなみに私は、すでに知っているサイトをRSSリーダーで読む場合、そこで完結させてしまうこともありますけど、FeedBackの検索結果RSSに引っかかった記事なんかは、全文が読めたとしても直接サイトにジャンプします。そこが気に入って、リンクする可能性もあるわけですし。
 ふむふむ。結論でなさそうですね(笑)
 ちなみに「無礼的関心」というとっても言葉が気に入りました。なんでも言ってみるもんです。無礼上等! ですよね?

Posted by: 佐々木 | 2004.02.12 at 01:14 AM

>聖幸さん
快適にさくさくと記事を読むのにクリック無精になってしまってRSSリーダーを使い始めこの記事を書いてしまいました。確かに相手の方のBlogのイメージを忘れてメールを読むだけのようになるのは寂しいと思います。そのチャンネルのトップページだけサムネイル表示されるRSSリーダーがあるといいと思います。これからもよろしくお願いします。

Posted by: 僕... | 2004.02.12 at 02:24 AM

>ごまめさん
サイドバーはそのBlogの個性の見せ所でもあるし、様々な情報、カウンターやアクセス解析などなど直接訪問してもらいたいものなので悩ましいですね。またよろしくお願いします。

Posted by: 僕... | 2004.02.12 at 02:33 AM

>佐々木さん
直接Blogを訪問して新たな発見をして広がりができていくのでRSSリーダーだけでは楽しめないと思います。最初Headline-Readerを使ったときはフォルダとタイトルと概要または全文で満足していたのですがFeedDemonではタイトルの下に概要が表示されているのでブラウザの所には全文があるといいなと実感しました。スペースキーで読んでいけるのが快適でリンクするとサクサク切り替わらないことがこだわった理由です。人間は欲張りですね。それと実は私が本来は右利きなのにパソコンは左利きでカーソルキーを使う操作が苦手なので、Headline-Readerのカーソル操作も便利なのに宝の持ち腐れです。笑

Posted by: 僕... | 2004.02.12 at 02:56 AM

あと、補足ですが、私自宅がISDN64kなので、
うかつに画像などが多いページに行くと、
マジで3分位待たなければならないページもあるんですよ。

テキストは多くても、問題ないのですが、
サイドバーに色々ついてたり、バナーや画像が多いと、
結構つらいです。

そういうページの方から、コメントやらトラックバックを
つけていただくと、嬉しい気持ちと田舎者が排除されたような
複雑な気持ちになります。
もちろん、そんなつもりは毛頭ないのでしょうが、
黙って待ってるのは結構つらいものがあります。

本筋とは、ずれましたが、rssリーダーを使う理由の
一端でした。

Posted by: 聖幸 | 2004.02.12 at 04:01 AM

ココログの場合は今のところあんまり関係ありませんが、Movable Type を使っていると、「続きを読む」を使うことでメインインデックス(トップページ)の再構築(rebuild)が軽くなり、サーバにやさしいという利点があります。

再構築の負荷の話は、サイト運用者側の都合であって、閲覧者には全然関係ないのですが。

「続きを読む」を多用することでトップページを小さくできる=閲覧時のデータ転送量が減る、という意味では閲覧者にも利益がありますが、画像を多用するblogだとあんまり関係なくなりますね。

あと、RSS で全文入れる件ですが、私は簡潔な要約(できれば60文字以内)にとどめていただいた方がうれしいです。その記事を読むか読まないか、すばやく判断できるし。

Posted by: tsupo | 2004.02.12 at 08:28 AM

>聖幸さん
回線種によってはRSSも小さい方がいいかもしれませんね。テキストだけならブラウザでサイドバーごと見に行くよりは全文のRSSで閲覧したほうが早そうだし、画像があると記事を切り替えるのが遅そうだし悩ましいですね。

Posted by: 僕... | 2004.02.12 at 12:25 PM

>tsupoさん
観測気球でいつもお世話になっています。
長文の記事のBlogだと要約で判断したいし画像中心のBlogではすぐに画像だけ表示されればいいしケースバイケースだと思います。たまたま試用しているFeedDemonは記事タイトルの下に要約が表示されるのでメインの表示部には全文が出たほうがいいなと思い投稿した次第です。サイト毎に「全文表示」か「要約表示」または「ブラウザでの実サイト表示」かをきめ細かく設定できればいいのかもしれません。ココログのRSSを見てみたら要約部と全文部と同じものが設定されいるのでリーダ側で指定した文字数しか表示しないとかしないといけないかもしれません。これからもよろしくお願いします。

Posted by: 僕... | 2004.02.12 at 12:45 PM

Great post.

Posted by: free music downloads | 2015.02.26 at 09:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2665/187896

Listed below are links to weblogs that reference 記事の全文を連携する設定にしませんか!:

» きのうの出来事: 記事の全文を連携する設定にしませんか! [此処録ANNEX : ココログTIPS]
きのうの出来事: 記事の全文を連携する設定にしませんか!... [Read More]

Tracked on 2004.02.24 at 10:37 PM

» きのうの出来事: 記事の全文を連携する設定にしませんか! [此処録ANNEX : ココログTIPS]
きのうの出来事: 記事の全文を連携する設定にしませんか!... [Read More]

Tracked on 2004.02.24 at 10:41 PM

» 「概要の文字数」への不満 [T's Diary (blog)]
違う理由で、「全文」で連携した方がいいのではないか?と感じています。 「公開用設定」で [Read More]

Tracked on 2004.02.25 at 09:43 AM

« Blogに会社の命運をかけたlivedoor? | Main | パソコン再起動したくないのにWindowsUpdateとは... »