« サイドバーは誰のもの? | Main | 札幌味噌や »

2004.02.01

アナログもなかなかいい!

A3300/3500A3500

今はまったく見なくなった真空管のアンプです。まだ我が家では現役で稼動中。30年くらい動いている名機です。上にあるのがプリアンプ、下がメインアンプです。トランスがよかったLUX社の組み立てキットです。でも最近はこのような言葉さえ聞かなくなりました。当時はチューナーはTRIOかSONY、スピーカはDIATONE、プレーヤーはMICROかTechnics、カートリッジはDENONかSHURE、テープレコーダはオープンリールがTEAC、カセットがNAKAMICHIというのが憧れのブランドでした。この中には今ではパソコンの部品でお世話になっているメーカもありますね。アナログ時代の「光」は真空管の灯りでした。デジタル時代の「光」と全然違います。今使っているパソコンを30年後に使っている姿は想像できません。

|

« サイドバーは誰のもの? | Main | 札幌味噌や »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2665/155345

Listed below are links to weblogs that reference アナログもなかなかいい!:

» デジタル or アナログ? [The evening star ]
 さて、今日は昔と現代で変わったと言えることを、もう一つ取り上げてみたい・・。  タイトルを『デジタル or アナログ?』とさせていただいたが、ここでは音につい... [Read More]

Tracked on 2004.02.28 at 11:54 PM

« サイドバーは誰のもの? | Main | 札幌味噌や »