« ウェブログを始めるな! を読んでみて | Main | アナログもなかなかいい! »

2004.02.01

サイドバーは誰のもの?

 新しいリストやコンテンツを追加した時、サイドバーのレイアウトをどうしようかいつも迷ってしまいます。
 迷っているうちに「このサイトは誰のためのもの?」と考えてしまいます。このWeblogを見に来て頂いている方がいらっしゃるのですから来訪された方がこのWeblogの中を巡回しやすいようにしておく必要があると思います。他の方の記事を見ても大体そのようなことが書いてあります。自分だけのものなら公開する必要もないのですから。
 しかし、どうしても自分がWeblogを楽しむためのPortalとしての役割も期待してしまいます。自分にとって使いやすいページ構成が来訪者にとっても使いやすければいいのですがなかなかそのようにはなりません。来訪者も初めての方と何度か来る方とでは使いやすい形は違ってくると思います。いくつかのトップページが用意できるような機能があれば「来訪者用」「自分の自宅用」「自分の会社用」といったそれぞれの目的に応じたPortalができるのですが結局は妥協点を見つけるか割り切ってどちらかの立場で決めるしかないと思います。
 このことはWeblogをしていると、いつまでも続く悩みです。他の方のWeblogを訪問して答えを見つけていきたいと思います。

|

« ウェブログを始めるな! を読んでみて | Main | アナログもなかなかいい! »

Comments

初めまして。Blogの無料ホスティングを借りウェブサイトを始めてまだ2週間ほどの初心者です。自分でサイトを作るのは今回が初めてです。「ウェブログを始めるな」の項とどちらへコメントさせていただこうか迷ったのですが、結局こちらへ。

私も、お書きになったこととほぼ同じことをここ数日考えていました。私自身は日録風のものは得意ではなくて書けないので無理しない、スタイルシートその他のカスタマイズについても楽屋話に留めておきたい、というのが基本方針です。(もっとも、多くの方々がそれぞれのサイトで公開しておられるblogのいじり方を参考にさせていただかなければ、おそらく歯が立たずにすぐに諦めていたと思うので、大変感謝しています)。

つまるところ、私にとってのblogは、どちらかというとそれなりに便利なコンテンツ管理システムだということだろうと思っています。そこで当面の結論として、訪問してくれた方々に本文(個々のblogエントリ、全然大したものではないのですが)を読んでいただくことをあくまで主眼とすることにし、サイドバーはスキルが足りないことと相俟って最低限になっています。

現状のblogツールが、自分のために便利なポータルを作るのにも十分強力だ、という点が悩ましいところですね(「ウェブログを始めるな」の項へ書き込もうか迷った所以です)。たしか「他人のブックマーク」を集めたようなサイトもあったと思いますが、自分のためのポータルが閲覧してくれる方々にとっても役に立ったりおもしろかったりすることもあるわけですし……。私もきっとこの点については今後も悩み続ける気がします。

まとまりのつかない長文コメントになってしまいました。カスタマイズがバリバリできるポータルオンリーのレンタルサイト、あるいはお書きになっていらした複数トップページを許容するようなblogシステムの調整が実現可能なら、嬉しいですね。

Posted by: moondial | 2004.02.01 at 10:12 PM

>moondialさん
そのまま記事にできそうなコメントありがとうございます。そちらのWeblog拝見しました。moondial命名の紹介、思わず自分のこととダブらせてしまいました。これからもよろしくお願いします。

Posted by: 僕... | 2004.02.02 at 10:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2665/155192

Listed below are links to weblogs that reference サイドバーは誰のもの?:

« ウェブログを始めるな! を読んでみて | Main | アナログもなかなかいい! »