« January 2004 | Main | March 2004 »

2004.02.28

Disneyの「ネチケットを学ぼう!」

Disneyのネチケット教室。さすがですね。
blog中毒の魔法にかかる前に...
王子様にキスされるまで目が覚めない貴女に...

ネチケットを学ぼう!  by Disney

| | Comments (2) | TrackBack (2)

カレンダー外しました!

サイドバーにある「カレンダー」はどれくらい利用されているのだろうか?デザイン的には見栄えがするのでアクセントになっているけど自分自身も訪問者もあまり使っていないと思います。JUGEMのように違う月も表示されればバックナンバーを辿るのに便利かもしれないがココログのように当月分だけでは中途半端な気がします。BLOGTIMESのようにどの時間に投稿しているのかが一目でわかるのは面白いが「時間」ではなく「日」にしてしまうといまひとつの感がします。そこで「カレンダー」は外すことにしました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

最新ココログ登録数

ココログの登録者数は2004年2月28日14時現在、約18,790サイト。
29日には19,000サイト突破の見込み。ココログがスタートして3ヶ月目の3月2日までに20,000サイトを越えるのは厳しい状況である。
3ヶ月目といえば、そろそろディスク容量定点観測の時期が近づいてきた。
注)サイト数はRSD情報よりの推定

| | Comments (7) | TrackBack (0)

しゃぶせん

2004-0226-1919.jpg一昨日久しぶりに食べた「しゃぶせん」のしゃぶしゃぶ。TBS会館から移転して「ざくろ」「グラナータ」「Tops」も綺麗な店舗になっていました。支配人曰く「前よりちょっと狭いですが、よろしく」とのこと。「Tops」ではカレーの他「グラナータ」のイタリアンもオーダーできて軽く食べる時は便利です。雰囲気、サービス、味からみて納得できるお値段です。東京赤坂、一つ木通り中ほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.24

北海道警察と兄弟分 (^^;

警察実は前から気づいていて書こうと思っていたことがあります。
「きのうの出来事」をGoogle検索すると弊サイトが北海道警察さんの道警ニュース きのうの出来事の上位にランキングされているのでございます。
『「逮捕しちゃうぞ」と言われないように大人しくしていよう!』と身が引き締まる思いです。道警の人も弊サイトをご存知なのでしょうか?もしご存知でしたら是非コメントでも...
冗談はさておき、堂々と中を覗いてみるとトラックバックはもちろん出来ません。トラックバックによるbloggerの情報提供が奏効して犯人検挙ということも将来はあるかもしれません。コメント欄らしきものはありました。情報提供相談のところです。ココログでは匿名コメントが話題になっていますが「相談」は住所、氏名が必須項目になっています。リンクも怱々たる顔ぶれです。FOAFはどうなっているのでしょう。
最後にご紹介するのは、

刑事ドラマはどこまで本当?」  by北海道警察
アクセス解析していたらリンク元は弊サイトということになりますね。ついに警察にリンクを張ってしまいました。リンクフリーとは書いていませんでしたが広報活動の一翼を担ったということで表彰状でも...日夜ご尽力を賜りどうもありがとうございます。
警察

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夢分析の部屋

これを見てたら眠れなくなってきた~

夢分析の部屋

| | Comments (2) | TrackBack (0)

辛味噌鍋

2004-0223-1901.jpg2004-0223-1902.jpg2004-0223-1926.jpg
今日も鍋を食べに両国へ行ってしまいました。ちゃんこ鍋ではなく辛味噌鍋。お酒はもちろんエビスビールと八海山。出汁巻き卵も絶品。週末と違って予約無しでもすんなり入れました。夏真っ盛りでも鍋があるそうです。そのあと久々にDISCO『XANADU』へ凄い食い合わせでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.22

ココログ×ニフティ=遅い

最近話題になっているココログのレスポンス悪化ですが、ココログというよりニフティ全体が遅いような気がします。私はニフティのADSL接続サービスを利用中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぴっくあっぷのめもへぇ~ボタン

Weblog中毒の僕...は、朝起きたら顔を洗うよりも早くぴっくあっぷ。さんの「ぴっくあっぷのめも」をチェックし、日に最低2回以上「ぴっくあっぷのめも」をチェックしています。Weblog中毒&「ぴっくあっぷのめも」依存症の自覚症状に苛まれています。少しでも身体の負担を軽減させようと「ぴっくあっぷのめもへ」ボタンを作りました。
もっぱらblog界隈の新着記事を追いかけていらっしゃるぴっくあっぷ。さんを追いかけるあなたもいかが...

<Form><Input type="button" style="width:170px" value="ぴっくあっぷのめもへ" onClick="location.href='http://mobaio.cocolog-nifty.com/pickup/#center'"></Form>
尚、リンク先は少しでも身体に優しくと「ぴっくあっぷのめも」の固定リンクにしようと思いましたが、たまに変わっているようなのでトップページのセンター指定にしました。別画面で開く設定にしたかったのですがtarget="_blank"をどこに貼り付けても上手く行きませんでした。

【追記 2004.02.22】ぴっくあっぷ。さんからコメントを頂き別窓で開くようになりました。

<Form><Input type="button" style="width:170px" value="ぴっくあっぷのめもへ" onClick="window.open('http://mobaio.cocolog-nifty.com/pickup/#left')"></Form>


| | Comments (3) | TrackBack (0)

PAIPO READER?

サイドバーを整理したのでPAIPO READERを復活させました。でも相変わらず5件しか表示されません。JUGEMで忙しいのかな...



| | Comments (0) | TrackBack (0)

「埼玉住人」は今...?

ココログが始まった頃、アクセスカウンター、アクセス解析、モブログの改行などをココログの世界に知らしめた埼玉住人のmasaさんはどこに行ってしまったのでしょう?昨年の12月8日以来投稿がありません。お元気なのでしょうか?プロフィールによると、

ココログ 3分クッキングののりでいろいろとやってます。 飽きないように頑張ります。
ココログが進化しないので飽きてしまったのかな...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.21

ちゃんこ鍋「両国」

2004-0220-1923.jpg鰹節を贅沢に使った中タレが自慢の「両国」のちゃんこ鍋。お酒の品揃えも豊富で楽しめます。とても美味しいちゃんこ鍋でした。東京新橋。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイドバーガイドを設置!

○○を覚えた猿のようにボタンを知った僕...はボタンでサイドバーのナビゲーションを設置しました。訪問者にこのサイトのサイドバーにどんなコンテンツがあるのかがすぐ分かるのと、自分が使うのに便利にしようとするのが狙いです。サイドバーの操作としては折り畳む方法もありますが、僕...のスキルと分相応なようにシンプルなやり方にしました。

行き先サイドバーコンテンツのマイリスト「設定」にある「リストの名前」の後ろに、

<A Name="blogpeople"></A>
とアンカータグを入れ、あとは「サイドバーガイド」というマイリスト(リンクタイプ)に、
<Form><Input type="button" style="width:170px" value="BlogPeopleへ" onClick="location.href='#blogpeople'"></Form>
を登録すれば出来上がり。下線部は自分のサイドバーコンテンツに合わせて任意に変えてみてください。

難点は最初から用意されている「最近の記事」等のコンテンツには適用出来ないことと、僕...のスキルのせいですがボタンの長さが不揃いで見栄えが悪いことです。
僕...的にはページ内リンクでサクサクと動くので気に入っています。

【追記 2004.02.21】
ボタンの幅については頂いたコメントを見て突然閃いて「style="width:170px"」を記述して解消しました。上記ソースにも追加しました。

| | Comments (16) | TrackBack (2)

ページのトップへぇ~ボタン

あそびをせんとやうまれけむ: [Tips] 「ページの最初へ」を作る(1)のご教示を参考にして「ページのトップへ」ボタンを作ってみました。ソースを「リンク」タイプのマイリスト(テキスト表示に設定)に登録すれば出来上がり。

<Form><Input type="button" value="ページのトップへ" onClick="location.href='#container'"></Form>
サイドーバーよりも長くなるカテゴリーアーカイブの最古の記事に付けておくのも便利かもしれません。
記事内の最後に下記のタグを書けばシンプルです。辞書登録しておくと便利です。
<a href="#container"><u>ページのトップへ</u></a>
ページのトップへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Weblog依存度Check

インターネット中毒と思われる方は是非チェックを...

インターネット依存度Check  ハナのネット講座より
これをWeblogへの依存度にすると...

Weblog依存度Check

問1 : 朝起きたら顔を洗うよりも早くコメント、トラックバックをチェックしますか?
   はい いいえ

問2 : 1日に最低2回以上コメント、トラックバックをチェックしますか?
   はい いいえ

問3 : Weblogを通して出会った友達が5人以上いる?
   いる いない

問4 : 自分のWeblogをもっていますか?
   持っている 持っていない

問5 : ほぼ毎日記事を投稿していますか?
   はい いいえ

問6 : Weblogを閲覧する時間は1日にどれくらいですか?
   4時間以上 2時間以内

問7 : Weblogをしていて徹夜したことはありますか?
   はい いいえ

問8 : Weblogのディスク容量を見るのが怖いですか?
   はい いいえ

問9 : マイリストに登録しているWeblogが50以上?
   はい いいえ

問10 : 2つ以上Weblogを持っていますか?
   はい いいえ

問11 : Weblogをするためにパソコンを買った?
   はい いいえ

問12 : Tips記事を見ると自分のWeblogにも採用していますか?
   はい いいえ

問13 : アクセスカウンターをつけていますか?
   はい いいえ

問14 : アクセス解析をつけていますか?
   はい いいえ

問15 : Weblogをするために
     家の用事(宿題・仕事・団欒)をおろそかにしがち?
   はい いいえ
  
問16 : 家族・友達・恋人と過ごすより
     Weblogをしている方が楽しいですか?
   はい いいえ

問17 : Weblogをしているために、
     仕事・学業、人間関係に支障をきたしたことがある?
   はい いいえ

問18 : Weblogの世界に接しているとイヤなことを忘れられる?
   はい いいえ

問19 : 友人と遊んでいるときでもWeblogをしたい、
     あるいはWeblogをしている情景を浮かべますか?
   浮かべる 浮かべない

問20 : 最後に質問です。
     あなたにとってWeblogは人生そのもの?
   はい いいえ

左側の回答が8個以上 :Weblog中毒
左側の回答が5~7個  :Weblog依存予備軍
左側の回答が4個以下 :現実至上主義
そもそもこのWeblogに辿り着くこと自体「Weblog中毒」なのでは...

| | Comments (3) | TrackBack (6)

2004.02.20

まかない鍋

2004-0218-2213.jpg2004-0218-2249.jpg鳥スープベースのとり鍋。冬期限定で一日8食とのこと。良く見ると鶏肉に串を刺したあとが。安くて美味しい。
とり鉄」東京用賀。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.18

Pocket PC

2004-0218-1418.jpgPocket PCをトライアル中。長年PALMに親しんできたので違和感あり。特に入力は馴れが必要。通信カードを使っていることもありバッテリーの減りが早い。また遊べる道具が増えてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぶりかま

2004-0218-0022.jpgきのうの深夜食。仲良しの友達とぶりかま、ざる豆腐、あじのたたきなどで一献。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.02.17

ココログルの検索窓がついた!

ココログルの検索窓を付けました。得意のコピペでこの前に付けたGoogle検索窓のレイアウトと操作性に合わせてみました。
Curryさんいつもありがとうございます。
私のソースは、
---------------------------------------------------------------------------------------
<form name="cocologuru" action="http://202.222.30.11/coco/scgi/ksearch.cgi" target="_blank">
<div style="font-size: small;">
<a href="http://web.or.tv/" target="_blank"><img alt="ココログル" src="http://love.cocolog-nifty.com/blog/image/maintitle_kokorogle.jpg" width="108" height="27" style="border:0px" ></a>
<input type="text" size="15" name="k" value="" />
<input type="submit" value="検索" />
<input type="hidden" name="en" value="2" /><br />
<input type="radio" name="site" value="" checked>ココログ全体から検索<br />
<input type="radio" name="site" value="love.cocolog-nifty.com" />
きのうの出来事」内を検索<br />
</div></form>
---------------------------------------------------------------------------------------
太字を自分のドメイン名とココログ名に変えて、改行を詰めて、リンクタイプのマイリストのメモに登録、マイリストの設定でメモの表示をテキスト表示に、そしてレイアウト設定で表示させれば出来上がり。
斜体&下線のココログルのロゴURLはこのままでも結構ですが私のココログのイメージライブラリを参照していますので、私がニフティやココログから除名されたり、私が勝手に設定を変えたときは時は使えなくなりますので予めご承知おきください。
(ココログルのロゴを右クリックで保存してココログのアップロードで登録したURLに書き換えれば簡単に変更できます。)

□参考にした記事。 いつもありがとうございます。
健康な生活を送ろう!: 自分のココログ内だけをココログルで検索する方法

| | Comments (8) | TrackBack (13)

JUGEMのFLASH時計を借用!

掟破りですがJUGEMのFLASH時計をちょっと借用。
サイドバーに付けたけど小さすぎて見えない...

[JUGEM FLASH時計は撤去しました。]

| | Comments (3) | TrackBack (2)

2004.02.15

ココログの登録数は17,000弱!

ココログのソースを見てみると、

<link rel="EditURI" type="application/rsd+xml" title="RSD" href="http://app.cocolog-nifty.com/t/rsd/17000" />
という記述があります。RSDはシステム内のウェブログを識別する情報のようです。新着ココログ一覧にあるBlogのソースをいくつか見たところ数字(太字)のところがBlog毎に違っています。いくつか見たサイトのソースは16,800前後です。そこで約17,000サイトと推定しました。

| | Comments (6) | TrackBack (2)

Weblogサービスのビジネスモデル?

ココログでWeblogを始め、さっきアクセスカウンターを見たら20,000を超えていた。最初、カウンターをつけた時、何桁にするか迷ったのを思い出す。内心びっくりしている。
最初はWeblogというものをココログしか知らなかったが、他にも随分たくさんのサービスがある。無料で利用できるものが殆どである。
無料Weblogサービスのビジネスモデルはどうなっているのだろう。ニフティのようなISPは会員獲得、維持も一つの狙いだろうが、もともと無料のサイトが運営するものは何を狙いにしているのだろうか。当然Blogの数が増えてくればトップページのバナー広告の出稿料もあがるだろうが、それでも採算は合うのか疑問である。
そうなると現在無料のサービスでも、ある程度サイト数が増えてきた時点で有償になるに違いない。その辺りは利用規約の料金に関する項目を見ればある程度推測できる。
有償化したとして例えば10,000サイトの有償会員に月額250円を課金して2,500,000円/月の収入。サービスのための資源やサポート要員を考えるとあまりいい商売とは思えない。
ユーザーとしては気にせずに使えればいいのだが、どのようなビジネスモデルなのか興味が湧いていた。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Googleの検索窓がついた!

遅まきながらGoogleの検索窓を付けました。投稿した記事が増えて自分の記事のバックナンバーを探すのが大変になったのと、RSSリーダーを使うようになりリンクリストを整理しでサイドバーの長さに余裕ができたので先達の記事を参考に設置しました。Googleロゴにborder="0"と指定したのに枠がついているところがイマイチですが、Google検索窓は前から欲しかったアイテムなので満足です。
私の定義文は、
--------------------------------------------------------------------------------------
<form action="http://www.google.co.jp/search" target="_blank">
<div style="font-size: small;">
<a href="http://www.google.com/" target="_blank">
<img alt="Google" src="http://love.cocolog-nifty.com/blog/image/google_80wht.gif" width="70" height="27" style="border:0px" /></a>
<input type="text" name="q" size="15" maxlength="255" value="" />
<input type="hidden" name="hl" value="ja" />
<input type="hidden" name="ie" value="utf-8" />
<input type="submit" name="btnG" value="検索" /><br />
<input type="radio" name="q" value="" checked="checked" />ウェブ全体から検索<br />
<input type="radio" name="q" value='"ココログ: blogサービス"' />ココログ全体から検索<br />
<input type="radio" name="q" value="site:love.cocolog-nifty.com" />「きのうの出来事」内検索<br />
</div>
</form>
--------------------------------------------------------------------------------------
太字を自分のドメイン名とココログ名に変えて、改行を詰めて、リンクタイプのマイリストのメモに登録、マイリストの設定でメモの表示をテキスト表示に、そしてレイアウト設定で表示させれば出来上がり。
斜体&下線のGoogleロゴURLはこのままでも結構ですが私のココログのイメージライブラリを参照していますので、私がニフティやココログから除名されたり、私が勝手に設定を変えたときは時は使えなくなりますので予めご承知おきください。
(Googleのロゴを右クリックで保存してココログのアップロードで登録したURLに書き換えれば簡単に変更できます。)

□参考にした記事。 いつもありがとうございます。
いかんともしがたい: Google 検索窓を設置する その 5 完成形
Tokyo Forum: サイト内検索Googleを付ける

【追記 2004/02/15】
 コメントを頂きGoogleロゴの枠も消えました。上記定義文も修正しました。
  border="0"をstyle="border:0px"へ変更。
【追記 2004/03/20】
 ココログメンテナンスのバナー記述仕様変更に伴い修正しました。
  「ココログ全体から検索」のvalue=""を「powered by ココログ」から
  「ココログ: blogサービス」へ変更。

| | Comments (7) | TrackBack (11)

あったらいいな!携帯からの記事削除

きのうの出来事ですが出張先で携帯のモブログで投稿したら、なんとメールのデフォルトに設定している署名まで送ってしまった。
いつも気をつけていたのに...冷汗。特に画像だけを送る時に気をつけないといけないと思っていたのに...
幸いPDAを持っていたので久々にXiinoを使って編集画面から対応しました。
せめて削除だけでもi-modeからできればいいのになと思いました。
ちなみにlivedoor Blogでは携帯から削除はできませんがBlog閲覧とコメント投稿はできます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

あったらいいな!「ぴっくあっぷのめものRSS」

Weblogを楽しむのにぴっくあっぷ。さんのぴっくあっぷのめもに大変お世話になっています。最新の話題や記事の情報がアグリゲートされていていつも拝見しています。
最近RSSリーダーを使い始めてその快感に酔いしれていますが、人間というものは便利になればなるほど浴が湧いてくるものです。
「ぴっくあっぷのめも」をRSSで直に読めたらもっと便利だなと思いBulkfeedsやFeedBackでいろいろRSSを生成し試してみましたがうまくいきませんでした。
固有の記事内のリンクを一件づつ拾ってRSS生成するようなDirectoryがあったらいいなと思いました。いつかきっとそんなツールが出てくるのでそれまで待つことにしました。

鳴かぬなら鳴くまで待とう不如帰

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2004.02.14

RSSリーダー選び その弐

先日からFeedDemonHeadline-Readerを試用しているが使えば使うほどFeedDemonが良く思えてきた。そのポイントは、
・秀逸なタイトルリスト: 要約表示、様々な分類、フィルタ機能など。
・シンプルな操作性; スペースキーを使ってのオペレーション、サイトごとの更新間隔設定や既読にする条件などのきめ細かい設定。
といったところで完成度の高さを感じる。ただ難点として、
・タブブラウザのタブ、ステータスバー、一部のウィザードの表示に日本語文字化けがある。
・親切な登録や設定変更のウィザードが馴れてくると面倒になってきそう。
ほぼ決まってきたが日本語の問題だけが気がかり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

FeedDemonとFeedBackは相性悪し

FeedDemonFeedBackの検索結果RSSを登録したら不具合発生。FeedBackを見に行くタイミングでFeedDemonが勝手に終了してしまう。大切に使ってきたFeedDemonのトライアル回数がたったの5分で7回分も無くなってしまった(涙)。似たような名前だから相性が悪いのか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

先入観

ニ週続けて週末に出張だった。長野と福岡。それぞれ新幹線が乗り入れている。新幹線で西に向かう場合、左側が南で右側が北という先入観を持っているので長野と福岡そして名古屋では方向感覚が狂ってしまう。長野は南のほうから回りこむので南北が逆転。福岡、名古屋では線路が南北方向にあるので線路の左右が南北ではなく東西になっている。人間の先入観による錯覚って結構ありますね。あと関東に住んでいると川は北から南に流れるものだと思い込んでいるので長野の犀川を見たとき逆流(?)しているのでびっくりした覚えがあった。こんな思い込みは僕...だけかな...

| | Comments (2) | TrackBack (0)

しゃぶしゃぶのたれ

しゃぶたれ僕...のしゃぶしゃぶのたれ。といっても一から作るのではなく、市販のごまだれに、にんにく、ラー油、一味唐辛子(豆板醤でもOK)、それに花椒(ChinesePapper)を加えるだけ。花椒を入れるだけで中華風のごまだれになります。これに生卵を入れてもナイス。
火鍋」のたれはこんな感じです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.02.12

どうするココログ!

livedoor Blogのプラグインに「任意のHTMLを自由に記述する事が出来ます。」というメモスペースが追加になりました。
Modern Syntaxさんによると、

それにしてもLivedoor Blogはすごいです。現時点で国内最高の機能を提供しているのではないでしょうか。
Modern Syntax: Livedoor BlogでのBlogPeopleの利用方法(正式)
さぁ、どうするココログ!


| | Comments (4) | TrackBack (0)

パソコン再起動したくないのにWindowsUpdateとは...

<マイクロソフト>ウィンドウズに欠陥 深刻度は最高 | Excite エキサイト : ニュース

さっきシステムトレイに「重要な更新」のアイコンがお出ましになったのはこの件かな?
FeedDemonのトライアル中でこのトライアルは立ち上げた回数で使用制限してるから再起動したくないんだよな~。インストールしてからスタンバイにはするけど止めてないのに...(セコイ)。Headline-Readerと同時並行で試用中だから30日は使っていたいのに...(ブツブツ)。うちのシステムは24時間365日稼動なのに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記事の全文を連携する設定にしませんか!

RSSリーダーで巡回すると相手のBlogの設定により表示のしかたが違います。要約だけが表示されるBlogと全文が画像つきで表示されるBlogとがあります。ココログでは「公開用設定」でRSSデータの作り方を「なし」「概要のみ」「全文」と選択できます。RSSリーダーで記事を読む側の立場で言わせて頂くと「全文」の設定が大変ありがたいのです。リンクからブラウザで表示しなくても全文を読むことができます。甚だ勝手で不躾で図々しいお願いですが全文連携にしても特に支障はないと思うのでできるだけ「記事の全文を連携する」設定にしませんか。

ウェブログ>設定>公開用設定>連携設定を「はい(記事の全文を連携する)」
もちろんあまり公開したくない方が「連携しない」と設定するのは当たり前だと思います。あとは自前のサーバーの方はサーバーやネットの負荷を考えて概要のみの公開とされているのかもしれません。もちろん私は全文連携にしています。「儀礼的無関心」ならぬ「無礼的関心」によるお願いでした。

| | Comments (11) | TrackBack (3)

2004.02.11

Blogに会社の命運をかけたlivedoor?

何だかlivedoorBlogの方が騒がしくなっています。ライブドア堀江社長の「livedoor社長日記」にもその騒動に関連する記事が投稿されています。ライブドアも会社としてのプレスリリースは理解できますが、Blogにも社長自らがその話題を出しているのはいかがなものかと思います。これからの個人の情報共有の道具としてのBlogの健全な発展の妨げにならなければと危惧しています。それにしても「Blogは剣より強し」と思ってやっているのか分かりませんが何だか大人気ない子供の喧嘩としか思えません。脅迫携帯電話と個人情報開示Blogのどちらに軍配があがるのでしょうか。

livedoor プレスルーム プレスリリース
なお、当社がイーバンク銀行株式会社に対して、株主権の行使等を検討していることを明言した直後、イーバンク株式会社代表者から当社取締役宮内の携帯電話に残されたメッセージを次のURLにて公開いたします。(*1)
http://movie.livedoor.com/asx/corp/ebank.asx
*1 メッセージの視聴にはlivedoor IDが必要になります
IDの取得はlivedoorトップページ(http://www.livedoor.com/)の「livedoor IDを登録する」というところからお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Headline-Reader体験!

Hwadline-Readerを3日間使ってみて、

ブラウザはIEをそのまま利用している
ホームページボタンをクリックするとIEで設定しているサイトに行ってしまう。FeedDemonのようにフォーカスしているWeblogのトップページに行かないと不便。また「お気に入り」もIEのものがそのままインポートされているがHeadline-Reader固有の「お気に入り」が登録できた方が良い。

ヘッドラインリストへのフォーカスがなくなる
ブラウザ欄をクリックしているとヘッドラインリストのフォーカスが無くなってしまい再度マウスでクリックする必要がある。操作性の流れと統一感に欠けるところがあり不便。

せっかくフォルダーツリーなんだからもう一歩
いくつかのRSSリストを同じフォルダーツリーでグループにして一緒に表示させると同じ投稿者、記事が複数表示されることとなる。同じものは投稿者名と記事名から一つだけ表示されるようなマージ機能があれば便利。

マウス、スペースキー、カーソルキーを使ってほとんどの処理が直感的にできるのは評価できる。そしてレスポンスも良好。使い勝手がもう少し洗練されれば言うこと無し。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

アルコール消費能力計算

飲みすぎのあなたに!Weblogで飲むのが減りました。笑

あなたのアルコール消費能力を計算

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.02.10

今夜も鍋!

2004-0210-1826.jpg2004-0210-1826.jpg今夜も咸亨酒店に行ってきました。ここはスープが最高。今日は中華風肉だんご鍋にしましたが美味しくて大満足。唐辛子パウダーももらって辛い味も楽しみました。なぜか若い女性と中年男性のカップルが目立ちました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

FeedDemon体験!

FeedDemonをトライアルで使い始めて2時間。良いところと悪いところが分かってきましたのでご報告。

□良いところ
 ・画面の情報量が多い
 ・記事のタイトル一覧に要約が付記されていて概要が分かりやすい。
 ・ブラウザ欄はリンク先の元サイトとほぼ同じように表示できり。
 ・ブラウザ欄にグループをまとめてニュース紙面のように表示できる。
 ・ブラウザの表示が右側、下側、フルスクリーンと切り替えられる。
 ・ブラウザのホームボタンはそのリンク先のトップページになる。
 ・ブラウザの表示スタイルが選べる。
 ・操作性が統一感があり分かりやすい。
 ・登録時のウィザードが豊富
 ・更新間隔や最大記事数などFeed毎にきめ細かく設定できる。
 ・メール送信との連携もできる。
□悪いところ
 ・各所で日本語表示が文字化けする。主要部は問題ないがブラウザのタブやシステ
  ムメッセージ欄等が化けやすい
 ・ウィザードは一部英文のまま。また一部文字化けがある。
 ・ウィザードによる登録、設定は慣れてくると面倒に思える。
 ・ドラッグ&ドロップによる操作がない。
 ・グループが一階層なので細かいグループ化はできない。
 ・動作が重い時がある。

さすがにBlogやRSSリーダーで先行している米国製の洗練されたソフトである。特にビューについては良くできている。一方、せっかくの素晴らしいビューなのに日本語表示がきちんとできない点は余計残念に思えてしまう。細かいことを気にしなければすぐに使いたいRSSリーダーである。私としては日本語表示の問題が解決してからと考えすぐに購入するのは時期早尚と判断。しばらく様子を見たい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FeedDemon

今日トライアル版をインストールしたら日本語対応されていました。いろいろなビューがあってなかなか良さそう。ただリストのグループ化は一階層までなのでグループをまとめるには具合いが悪そう。操作性もボタンとメニューと右クリックに統一感があって好感が持てます。今夜は早く帰ってFeedDemonしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

RSSリーダー選び

Headline-Readerを使い始めてその便利さを実感。そうなるともっといいものがないかと興味が湧いてしまう。僕...のような人間はWeblog関連ビジネスのマーケティングではどのようにポジショニングされるのだろうか?
これから試してみたいRSSリーダーの見た目だけの第一印象は、
FeedDemon: 横に並ぶレイアウト、フォルダの折り畳み表示等デザインはなかなか
 いい。投稿もし易そう。でも横三列のレイアウトの使い勝手はどうなのか?○
NewsGlue: メール連携はPDAと連携するのに便利そう。値段の割りに画面のデザイ
 ンがやぼったい。△
glucose: 画面はMac風でなかなかナイス。でも細かいところの機能はイマイチのよう
 な気が...見た目だけか?△
時間があるときに試してみよう。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

蟹の激辛味噌漬け

2004-0209-2001.jpg先日のハレルヤが美味しかったので今日もまた辛&肉&鍋しに行ってきました。前菜はサムギョプサル、スープの代わりに蟹の激辛味噌漬け、そして主食は鳥の辛味鍋。今週も頑張るぞっという決意を込めてあっという間に、にんにくと唐辛子塗れになってきました。デザートは口直しにハーゲンダッツに寄ってさっぱり。今夜は空腹のあまり写真を撮るのも忘れ食べていました。それにしてもこの激辛味噌は美味い!ごはんにも合いそうでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.02.08

情報倫理を学びました。

 最近、小学生のWeblogがいくつか出来てきました。賛否両論はあるかもしれませんがWeblogを通じて広い世界、世間を知り知見を高めることができ大変素晴らしいことだと思います。
 彼らにとってパソコンという道具を操作することは朝飯前であり、その道具をどのように正しく使うかが大切なことです。そのために親や先生はどのように躾けるかを考える必要が生じてきました。
 私の子供に「パソコンのことは学校でどう習ってるのか?」と尋ねたところ一冊の教科書(副読本)を渡されました。実教出版インターネット社会を生きるための情報倫理というものです。
 目次を見ていただくと大体の内容が分かりますが個人情報、情報社会における生活、メールやWebのマナーそして情報セキュリティとネット被害について大人でも読んでおいた方がいいことが書いてあります。
 興味深かったのは「健康面への影響」と題し「身体への影響」として視力低下、肩こり、腰痛の原因になるので正しい姿勢で使うことや「心への影響」としてコンピュータやネットへ不安を抱いたり、人とのコミュニケーションが面倒になり引きこもってしまうことが述べられています。
 特に我々大人でも耳が痛かったのが「はまってしまいネット中毒にならないように」とか「利用時間を自分で制限するなどの自己コントロールが重要です。」との指摘です。私は子供とパソコンを共有しているので、私があまり占有していると子供には、はまっていると思われているのかもしれません。
 私はネットのマナーやエチケット云々といった話は大切ではありますが、あまり好きではありません。しかし子供たちはこのような教育と知識をもってネットの中に進出してきているは事実です。当たり前のことですがネットの世界でも子供たちに恥じないように振舞わなくてはならないと再認識しました。

「情報倫理」のはしがきより
情報倫理は、まだなじみのない用語かもしれません。わたしたちは、情報倫理を「インターネット社会(あるいは情報社会)において、生活者がネットワークを利用して、たがいに快適な生活を送るための規範や規律」と考えています。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

RSSリーダーもっと早く使えば良かった!

RSSリーダーを導入してみてその快適さを実感!もっと早く使えば良かった。ココログを始めたときココログナビのリンク集に「RSSリーダー」があったのは知っていたけど、こういうかっこいいものは上級者が使うもので僕...には関係ないと思い込んでいた。ちょうど1週間前に「サイドバーは誰のもの?」に当時思っていたことを書いたけど、これからRSSリーダーの機能が向上してくれば自分のポータルはこれで十分って感じ。「あそびをせんとやうまれけむ」のTiger氏が「折り畳みとユーザビリティ」という記事で

ま、RSSリーダで読んじゃったら、関係ない話なんですが(爆
と言われていたのが気にはなっていましたがよく分かりました。爆

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Headline-Readerは快適!

RSSリーダーが便利そうなので導入してみました。使い勝手と機能のバランスがとれていそうなInfoMakerのHeadline-Readerを採用。セットアップも簡単で例によって説明も見ずに使い始めましたが直感的感覚でサクサク使えてなかなか快適です。リーダーのブラウザからもココログクイック投稿が使えるのも便利です。使ってみるとココログの「記事の全文を連携する」に設定しているRSSには本文、リンク、画像がしっかり入っていているので見やすいです。livedoor Blogは本文の概要だけなのでリンクからブラウザで見ないといけないので不便です。他のRSSリーダーも試そうか迷っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

元祖とうがらしの種

2004-0207-2105.jpg一味をまぶした辛さがナイスで柿の種より気に入ってます。みながわ製菓元祖とうがらしの種ピーナッツ入り。袋には「辛さ極まるうまさ」と書いてあります。飽きない味です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.02.07

健康が一番!

食中毒なんかに負けずに食べまくるぞっ!でもこのメニューを見ると...
知ろう!防ごう!食中毒

Weblogのしすぎで疲れた目の回復に...リンクで表示されるサイトにドキッとします。
いたわりEYE

これはほのぼのします。あ~お腹が空いてきた~
一緒に食べる人別レシピ

| | Comments (10) | TrackBack (0)

シカクいアタマをマルくする問題

電車の広告でお馴染みの日能研の「シカクいアタマをマルくする問題」。以前は電車の中でよく挑戦していました。回答をホームページに出すようになってからあまり関心がなくなっていました。宣伝なのでホームページに誘導するのは仕方がないのでしょうが私みたいに見なくなる人もいるのでは...宣伝も難しいですね。

シカクいアタマをマルくする問題

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ココログへはコメントしづらいのでは?

トラックバックした記事にトラックバック先のリンクがないという議論がありますが、もしかしたらココログのコメント機能にも一因があるのではないかと思いました。

ある記事を読んだ時に自分が相手にお知らせしたいことを新しい記事にしてトラックバックする場合は相手のリンクを張ることが容易にできます。しかし参考になる関連記事が過去の記事だとリンクをつけるのは記事の構成を見直したりしないと不自然になり大変です。また相手の記事が古かった時も新規投稿でのトラックバックはしづらくなります。

そのような場合はコメントを使ってURLを書いてお知らせすることになります。ところがココログのコメントはデフォルトの設定ではメールアドレスの入力が必須となります。ココログを使っているニフティユーザの文化ではあまり抵抗のないことかもしれませんが、他のWeblogからの訪問者でメールアドレスを教えることに抵抗を感じる人はいるかと思います。
それでもどうしても教えてあげたいことがあってやむなくリンク無しのトラックバックをすることもあるのではないでしょうか。

もしかしたらコメントによって得られる情報提供の機会損失があるのかもしれません。閲覧者に「ココログはメールアドレスを入れないとコメントできないからコメントしない」という先入観を持たれ有益な情報が得られないことがないかどうか心配です。

私は「匿名でのコメント投稿を許可する」(ウェブログ>設定>表示設定>コメントのオプション設定)にしています。
スパムコメントを心配してデフォルトの設定で使っている方もいらっしゃるでしょうが知らずにデフォルトのまま使っている方は見直されてはいかがでしょうか。
ちなみにlivedoor Blogや他の私がコメントしたことのあるWeblogではメールアドレスの入力は必須ではありません。

| | Comments (8) | TrackBack (2)

記事のタイトルにも枠ができた!

引用文を枠で囲むことはできていましたが、はなせまさんの「あっかんべぇ: 引用文の囲み方」を見たら記事のタイトルを枠で囲む設定も書いてあったので早速やってみました。
「h3」からが記事のタイトルへの枠設定です。色彩感覚がないので色の設定に悩みました。私の設定は

<style type="text/css">
<!--blockquote {background-color:#f6f6f6;border:1px dotted #000000;padding: 5px;}
h3 {background-color:#efefef;border:1px solid #000000;padding: 5px;}-->
</style>
きのうの出来事: 引用文に枠と背景ができた!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ココログのトラックバック件数表示の謎

最近トラックバックについての話題が盛り上がっています。このサイトへの以前のトラックバックを見てみようとしたらココログの使い勝手の悪さに気づきました。それは、「トップページにしかトラックバックの件数が表示されない」ことです。過去の記事を「カテゴリー」や「バックナンバー」で見るとトップページでは表示されているトラックバックの件数が表示されていません。これだと固定リンクから1件づつ辿っていかないとどの記事にトラックバックがあったのか分かりません。前からこのことには気づいていましたがあまり気にしていませんでした。使い初めて2ヶ月が経ち記事の件数も増えてきて不便なことを実感しました。ちなみにlivedoor Blogでは同様の場合も件数表示されています。「最近のトラックバック」もあれば便利ですが過去に遡るときはこの件数表示は必須ではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駅弁三昧

駅弁が大好きな私は朝も夜も駅弁でした。
詳細は
ココログへの道:峠の釜めし
ココログへの道:豚の角煮弁当

| | Comments (1) | TrackBack (0)

痔の予防

痔の予防

9アルコール、刺激物は控えめにしましょう
アルコールには末梢の血流をよくするため、痔核からの出血を助長します。胡椒や辛子などの刺激物は、便に混じって出てくるので、痔の疼痛腫脹の原因となります。
辛いもの好きの僕は気をつけねば。「Weblogは控えめにしましょう。」とは書いてませんでしたが、Weblogのしすぎで長時間、同じ姿勢を続けたり、お風呂に入るのも忘れてしまうようだと気をつけないといけないようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.02.06

中学生のためのマネー入門(Step1.ニーズとウォンツ)

中学生のためのマネー入門(Step1.ニーズとウォンツ)

1.いま、君にとって、一番ほしいものはなに?
2.ほしいものを買うには、どうするの?
3.どんな、買い方をしているのかな?
4.つい、買わされてしまったということはないかい?
5.君は消費者としての自覚をもっているかい?
6.君にとってお金はどんな意味をもっているの?
7.家庭の収入と支出はどうなっているの?
大人も参考になります。衝動買い、宵越しの金は...の私も思わず目が覚めました。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2004.02.05

TrackBackで迷った時は...

トラックバックの話題を読んで、少々乱暴ですが一言で言うと...
「相手の立場になって考える!」ということではないでしょうか。

□自分とトラックバックした相手以外の第三者が双方の記事とその
 リンクを見てどう思うか?
□トラックバックした相手がどう思うか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ココログ開始2ヶ月目

SO505i Stand-by Disp: ココログ開始2ヶ月目

2003.02.05 利用中のディスク容量: 6.256 メガバイト (20.85%)
 晴れ                 記事数: 186 | コメント数: 108
2003.01.04 利用中のディスク容量: 3.352 メガバイト (11.17%)
 晴れのち曇り           記事数: 85 | コメント数: 29
---------------------------------------------------------------------------
          ディスク容量: 2.904 メガバイト
                   記事数: 101 | コメント数: 79
画像を外出しした効果がでているようです。
ちなみにlivedoor Blogの方は、投稿件数:64 使用容量:1.66MB/30.00MB。同じ記事をアップしたらココログとlivedoor Blogのディスク使用量の違いが分かるはず!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.04

咸亨酒店

2004-0204-1857.jpg咸亨酒店の四川海鮮鍋。今週の鍋初めは鍋好きで辛いもの好きの友達と楽しみました。名前や見た目ほど辛くなかったので少し残念ですが美味しかった。鍋の具の牡蠣の天ぷらが絶品。他の料理も美味しい。かめだし紹興酒と上海蟹を手軽に楽しめる新世界菜館の姉妹店。東京神保町。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004-0130-2055.jpgMy favorite whisky

| | Comments (0) | TrackBack (0)

札幌味噌や

2004-0204-1619.jpg札幌味噌やの激辛味噌オロチョン6倍に挑戦。豆板醤をベースにした辛さなので辛くすると塩気も増しそう。頭の毛穴から汗が出なかったので次は一気に20倍にしよう!東京神保町。

2倍 あなたでも大丈夫。
4倍 普通の辛さ。
6倍 熊もびっくり。アイヌの火祭り。
10倍 最上級。病院代は自分もち。
20倍 ほとんど限界。当店では一切責任もてません。

ままログ: オヤジ de オロチョン
50代ほどのリーマンの「20倍!」という声が!店の人が「すっごく辛いっすよ」と念を押すも「ええ構いません」と強気。出てきたラーメンの汁はまっかっか!しかしそのオヤジの食べっぷりは見事。汗水1滴も垂らさずおいしそうに食べているではないか!しかも、すりおろしニンニクをたっぷり入れて…。あのオヤジ、若い女がいるに違いない。でなきゃエネルギー計算が合わない。
でも20倍を食べてしまったら、ままログのcomさんにこういう風に言われちゃう...汗がでないと冷や汗。ちなみに大体当てはまるけど50代ではありません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.02.01

アナログもなかなかいい!

A3300/3500A3500

今はまったく見なくなった真空管のアンプです。まだ我が家では現役で稼動中。30年くらい動いている名機です。上にあるのがプリアンプ、下がメインアンプです。トランスがよかったLUX社の組み立てキットです。でも最近はこのような言葉さえ聞かなくなりました。当時はチューナーはTRIOかSONY、スピーカはDIATONE、プレーヤーはMICROかTechnics、カートリッジはDENONかSHURE、テープレコーダはオープンリールがTEAC、カセットがNAKAMICHIというのが憧れのブランドでした。この中には今ではパソコンの部品でお世話になっているメーカもありますね。アナログ時代の「光」は真空管の灯りでした。デジタル時代の「光」と全然違います。今使っているパソコンを30年後に使っている姿は想像できません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

サイドバーは誰のもの?

 新しいリストやコンテンツを追加した時、サイドバーのレイアウトをどうしようかいつも迷ってしまいます。
 迷っているうちに「このサイトは誰のためのもの?」と考えてしまいます。このWeblogを見に来て頂いている方がいらっしゃるのですから来訪された方がこのWeblogの中を巡回しやすいようにしておく必要があると思います。他の方の記事を見ても大体そのようなことが書いてあります。自分だけのものなら公開する必要もないのですから。
 しかし、どうしても自分がWeblogを楽しむためのPortalとしての役割も期待してしまいます。自分にとって使いやすいページ構成が来訪者にとっても使いやすければいいのですがなかなかそのようにはなりません。来訪者も初めての方と何度か来る方とでは使いやすい形は違ってくると思います。いくつかのトップページが用意できるような機能があれば「来訪者用」「自分の自宅用」「自分の会社用」といったそれぞれの目的に応じたPortalができるのですが結局は妥協点を見つけるか割り切ってどちらかの立場で決めるしかないと思います。
 このことはWeblogをしていると、いつまでも続く悩みです。他の方のWeblogを訪問して答えを見つけていきたいと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ウェブログを始めるな! を読んでみて

ウェブログを始めるな! : ウェブログ@ことのは

「ウェブログを始めてみた(あるいはウェブログを始めてみようと思う)けれども、何を書けばいいのかわからない」「続くかどうかわからない」と書く人たちがいる。まあそういう人も中にはいるのかな、と思っていたが、業界側がレンタルブログを始めたり、ブログ機能を追加する傾向にある中で、どうもそういう記述が増えてきた。また、中には「ブログなんてわかんないッ!トラックバックも意味不明!キーッ!ブログなんていらない!」なんて言っている人もいて、何だかなあ、という気がしてきた。
この記事は逆説的で微妙な表現になっているので是非全文をお読み頂きたい。
この記事を読んで自分がココログを知り、始めた時のことを思い出しました。この記事に書いてある「あなたの表現したいもの」も考えずとにかく始めてしまった私です。正直な話し「ウェブログというものを使ってみたいので何かを書く」といった感じでした。ウェブログの分かりにくさが好奇心をくすぐったともいえます。ウェブログが簡単で分かりやすいものであったら「何を書けば...」という気持ちが強く働いて始めていなかったと思います。もちろん難しいものであったら「使えそうにない...」と思いやっぱり始めていなかったでしょう。「薄すぎず辛すぎず」といったちょうどいい塩加減が興味を持つのに丁度良かったのだと思います。「とにかく試してみようか...」と思った時に、その垣根を低くしているのが私にとってのウェブログだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« January 2004 | Main | March 2004 »