« 最近正月らしくない理由 Part5 | Main | 最近正月らしくない理由 Part7 »

2003.12.31

最近正月らしくない理由 Part6

最近、正月を迎えても昔ほど正月気分になれない。その理由を考えてみると...
NHKの「ゆく年くる年」に対抗して、民放各局のコラボレーションで題名は忘れたがSEIKOがスポンサーの「ゆく年くる年」をテーマにした番組があった。どのチャンネルにしても同じ番組が流れていた。まるで大事件や非常時の緊急放送といった感じで、公共の電波の無駄遣いといった感すらあった。個性が多様化し、メディアもテレビだけではなくなり、高度成長期もバブルも終わりスポンサーもつかなくなったのだろう。いつの間にかなくなってしまった。大晦日から元旦にかけて、まるで冠婚葬祭のように儀礼的で画一的な番組がなくなったことも、元旦を迎えるにあたっての神聖な気持ちが高ぶらない理由なのかもしれない。

|

« 最近正月らしくない理由 Part5 | Main | 最近正月らしくない理由 Part7 »

Comments

Insightful information. Thanks for sharing.

http://www.ezbusinessloans.com

Posted by: Small Business Loans | 2010.03.30 at 01:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2665/62357

Listed below are links to weblogs that reference 最近正月らしくない理由 Part6:

» 「ゆく年くる年」 [あっかんべぇ]
きのうの出来事: 最近正月らしくない理由 Part6 そう、そう。むかしの民放の「ゆく年くる年」は、どこのチャネルもみんな同じ放送だった。わざわざチャンネルを、... [Read More]

Tracked on 2003.12.31 at 03:31 PM

« 最近正月らしくない理由 Part5 | Main | 最近正月らしくない理由 Part7 »